2013年06月01日

「いい人」と「いい男」

先日、もう「いい人」になるのはやめなさいという本を見つけてしまった。
まさしく私が「いい人」で、損をしてきてるから、即購入(-_-)

ビジネス本で、男性が読むものだったけど、すごく面白かった。
そこで、気になる所を紹介するね。

「いい人」ほど自分1人で仕事をしたがる
いい人は、自分1人で30キロのものを担ごうとして、腰を痛める
いい男は5人の力を借りて、100キロのものを軽々持ち上げる

ほんとうにやさしい「ダメ出し」とは?
いい人は、言いたいことを溜めすぎ相手を無駄に傷つけてしまう
いい男は、前向きなコメントを自然に加えることができ、相手をポジティブにさせる

私はいい男ではないみたい( 一一)
1人で仕事したほうがやりやすいし、気を使わなくて済んで楽。
で、嫌われたくないし、怒らず、いっっっっっぱい怒りを溜め込み、逃げる。

最後に
遊びと本命、両方の女性を大事にする
いい人は、「遊びの恋」というチャンネルがない
いい男は、「本気の恋」「遊びの恋」の2つのチャンネルを使い分ける

何故だろう、納得がいかない(-_-;)

(byゆき姉)


posted by enfant at 17:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。